to_top

< ABOUT >アバウト

シェアするお店でネイリストに
新しいカタチの働き方を。

  • SELF-SUPPORT
    独立したいネイリスト/
    自宅サロン開業ネイリスト

    1万5千円~サロン開業ができる!独立したいけど資金がない、何をすればいいかわからない。税金・消費税・家賃に保証金、広告費にwebサイトいったいどれくらいのお金がかかるんだろう?そういったネイリストの問題を解決するために、時間貸しプランからを使い放題プランまでご用意しています。

  • LIFE STYLE
    自由に働きたいネイリスト/
    セミナー・スクール講師/
    ママさんネイリスト

    もっと自由に自分のペースで働きたい、設備が整った場所でスクール開設がしてみたい、出産や育児で変わってしまった生活環境、年齢などでネイリストの夢を諦めてしまってる方に人気の時間貸しプラン指名がある方などは指名の方だけ施術も可能なスポット利用ができるのもおすすめポイント!サロンではできない検定練習なども利用可能です。

  • PLACE
    自宅開業ネイリスト/メーカー様/
    検定受講者/撮影希望者

    自宅サロンでは生活スペースにお客様を呼ぶのに抵抗がある。お客様の顧客満足度を上げるのに苦労する。お客様との距離感がつかみにくい。友達みたいになってしまい、適正価格を提案しにくい。自宅が駅から遠いカフェだと落ち着かないし、設備もない。そういった方は、駅近好立地でお客様にも負担が少なくおしゃれでしっかりした空間で施術をすることによって顧客満足度が向上し、施術に説得力が出て、自分のブランド価値も高まります。

  • SUPPORT
    新規の集客に自身がない/
    独立の知識や人脈がない

    毎月、有名講師やメーカーを迎えての技術講習会を開催予定。そこでも他ネイリストと交流できるから、独りの不安も解消できます。個人でやるには技術の不安や、接客の不安、そんな不安の方も安心です。他にも名刺やホームページ作成など経験豊富な常駐スタッフに相談できます。検定の勉強や練習にネイルの設備が整った場所、様々なネイリストや情報が集まるコミュニティとしてもご利用できます。モデルや商材の撮影など幅広い用途に応じた相談もお気軽にご相談ください。

< SHARE SALON? >シェアサロンって何?

初めてのサロン開業。
レンタルサロンや
シェアサロンを使うひとが増えています!

初めてサロンを開業しようとするとき、どうやって施術するか考えたことがありますか?お客様の自宅?自宅で開業?立地や設備、お店の雰囲気も大切ですが、コスト面も重要。

コストをかけられるのか(どれだけ抑えるのか)によって、
次の4つが考えられます。
  • 1.自宅サロン

  • 2.新たにお店として
    出店

  • 3.お客様の自宅や指定
    の場所に宅配ネイル

  • 4.レンタルサロンや
    シェアサロンを
    利用する

それぞれにメリット・デメリットがありますが、多くの方がお金がかからず手軽に始められる、
「1. 自宅サロン」か、「3. お客様の自宅や指定の場所に宅配ネイル」を検討される方が多いかと思います。

自宅サロン

自宅サロンは、「部屋代がかからない」という点から開業しやすく安易に選択に至る場合が多いです。
しかし、実際に開業されている方からお話を聞くと、自宅サロン開業には多くの悩みがあることに驚かされます。

  • 1.掃除を念入りにしたり、
    生活感を出さないようするのが大変。
  • 2.生活臭が気になるので、食事のメニューは自然と匂いが出ないものになる。
  • 3.仕事とプライベートの区別ができず、
    メリハリがつかない。
  • 4.1人ではモチベーションの維持が大変で技術的な向上が見込めない、トレンドについていけない。
  • 5.子供や主人が早く帰ってきたときに居場所がなくなる。在宅がわかっているときはお客様を呼べない。
  • 6.他人を自宅に入れることを家族がこころよく思ってくれない。
    最初はこころよく大丈夫と言っていたのに・・・。
  • 7.広告媒体やHPに住所の掲載ができない。

特に、お客様だけでなく、生活をともにする身内に対する気遣いが、予想以上に必要で、気苦労が耐えないそうです。また、一人でワンルームマンションに暮らしている方が自宅サロンを開く場合、一般的に2間以上ある広い間取りのマンションに引っ越すことになります。そうなると2.の「お店として出店」のと同じように、敷金などの多額の初期コストが必要です。

新たにお店として出店

新たにお店を出店する場合は、開業シュミレーションを見てもわかるように1~3席の小規模サロンでも物件を借りるための保証人の確保、敷金礼金や当面の生活費、ホームページや名刺作成、広告宣伝費など、100万円以上の資金が必要です。資金面をクリア出来た後もネイルサロンには多岐にわたる問題が起きます。ネイルサロン経営で陥る問題にはこのようなものがあります。

  • 1.出店したものの思うように新規集客できない
  • 2.なかなかお客様が定着しない。
  • 3.休みなく働いても利益が出ない。
  • 4.経理や税金などよくわからず、不安。
  • 5.流行りのアートや最近のネイル事情に
    疎くなってしまった。
  • 6.求人をかけてもなかなかいい人材が確保できない
  • 7.自分のことだけでなくスタッフの
    マネージメントにとられる時間が多い。

ネイルサロンは出店のしやすさがネイルサロンを増加させていく要因になってますが、その後の起きうる問題に対処できずに2年以内に閉店・廃業してしまうネイルサロンが多いのも事実です。
さらには、こだわった内装や物件を改装した開業していれば、閉店にかかる費用も膨大なものになり多額の閉店費用になります。

宅配ネイル

お客様の自宅や指定の場所に宅配ネイルは一見メリットがたくさんあるように感じます。
しかし、実際に利用した方々から次のようなご意見をお聞きします。

  • ・ お客様の自宅に通うで友人のような距離感になってしまい適正価格が請求しにくい関係になってしまった。
  • ・ お客様の指定の場所だと机の高さが低すぎたりUVランプの電源が確保できなかったり設備面のトラブルが起きやすい。

個人レベルの開業ネイリストはお客様と距離感を保つことの重要性に気づいていない場合が多く、長期的に安定した料金が維持しにくかったり、仕事としてのメリハリが付けにくく結果、失客してしまったりプライベートと仕事の区別がつきにくくブランド構築が困難になる。他には、1人で仕事をするモチベーションの維持が大きな課題となり、結果的に新しい知識やトレンドに鈍感になり技術者として取り残される状況に陥りやすい。

レンタルサロン・シェアサロン

レンタルサロン・シェアサロンとは、賃貸マンションのような敷金、礼金、仲介手数料が不要で、保証人も必要ない、気軽に借りられるレンタルスペースのことです。大きく分けて「月額」、「時間貸し」の2種類があります。

月額
「月額」は決まった額を毎月支払う固定料金制で、営業時間内であればフリーで使えるものが多く、利用があってもなくても固定料金が毎月かかるのが特徴です。料金は契約形態によって様々です。

時間貸し
広さや設備にもよりますが、都内の2名用のお部屋で1時間あたり1,000円~3,000円のレンタル料金のものが多く、利用した分だけを都度支払えば良いのが特徴です。

「月額、「時間貸し」どちらの場合も、部屋にはイスや施術用デスク、それ伴う備品類が設置されていてます。セミナー講師や、検定前の受講生が練習するためや、ネイルなどの美容系の方々が レンタルサロンやシェアサロンを多く利用されてます。一般的に部屋の大きさは、2名~4名程度の少人数向けに作られており、5~10㎡のものが主流です。

なぜレンタルサロンやシェアサロンを利用する方が増えているのでしょうか?

レンタルサロンやシェアサロンを利用する方が増えている理由は、自宅サロン、宅配ネイルやカフェを利用している方の悩みをすべて解消できるからです。

  • 1.予約が入ったときだけ借りればいい。
  • 2.料金がリーズナブル。
  • 3.自宅と仕事場を分けられるので気分転換になる。
  • 4.まるで自分のサロンのように使える。
  • 5.異性や新規のお客様も気兼ねなく呼べる。

もちろん、使った分だけレンタルサロンの料金は発生しますが、毎月固定的にかかるコストはありません。
必要なときに必要な分だけ借りれるので、ほぼリスクがありません。
一方、レンタルサロンの利用に課題がない、というわけではありません。

  • 1.借りたいときに借りられない。
  • 2.土日祝日はどこも予約がいっぱい。
  • 3.掃除が利用者まかせなので、汚いところが多い。
  • 4.受付がなく無人のマンションが多く、
    なんだか怪しげ。
  • 5.どんなひとが使っているのかわからないので不安。

1~2室の小規模なサロンが多く、個人経営や不動産の運用目的、自分のサロンの空き時間をレンタルしているものなど、レンタルサロン専業で運営されているものがまだ少ないのが実情です。レンタルサロンの料金を払い、大切なお客様をお迎えするのですから、 自宅サロンと同等以上のグレードや設備、サービスが求められます。

LOLO(ロロ)5つの特徴

皆さまの悩みを解消できるような、そんなレンタルサロンがあったらいいな。サロンを開業したばかりの方々のご不安を少しでも和らげることができたら、施術者やクライアント様、双方の悩みを少しでも解消できたら、という想いでロロは作られました。

  • 1.安心明確のリーズナブルな料金体系
  • 2.おしゃれでトレンドを意識したカフェのような空間。
  • 3.池袋徒歩1分の好立地
  • 4.利用したいときだけ!
    30分単位で細かく予約できる
  • 5.開業時の不安を解消する
    数々のセミナー

< VOICE >こんな使い方があります

自宅サロンでネイルをしてましたが、知人や友人ならば良いのですが、あまり知らない人が来ることに対して家族の賛成を得られませんでした。シェアサロンを利用することで、気をつかわずにお客様対応ができました。
既存店で働きながら、夢である独立を目指して、シェアサロンを使いやりたいデザインや技術をテスト♡ノウハウを構築して新店を設立できました。
勤務しているサロンのお客様でキャラアートやお話が好きな方の対応がサロンコンセプトと異なり、中々対応できませんでした。シェアサロンを使い、ゆっくり好きなアートやお話を楽しむことができました。
地方でネイルサロンをOPENしていましたが、SNSを通して東京でもサロンをOPENして欲しいという声に中々対応できませんでしたが、シェアサロンを月に2回東京店として活用することによって東京のお客様対応ができ、東京でのセミナーの数なども増えてきました。
サロンをOPENして2年が経ちスクールの開業を考えてましたが、サロン内でのスペースが確保できませんでした。シェアサロンを定期利用し、スクールとして開校することができました。
小規模サロンを開業しましたが、予約にバラつきがあって無駄な家賃が発生していました。シェアサロンを活用することによって予約に応じて無駄なく施術ができるようになりました。
ママネイリスト3人でシェアサロンを半日貸切、毎月ネイルサロンをOPENしてます。子供連れもOKで他の方に迷惑をかけることもないので安心して利用できます。好きなネイルも続けられるし、お金も入るのでとても便利です。

< Q&A >よくあるご質問

説明会などありますか?
LINE@でもチャットで相談や店舗での説明会を定期的に行っています。希望の方はお気軽にお問い合わせください。
※LINE@から登録行っていただければ質問チャットがご利用いただけます。
道具のレンタルは可能ですか?
【付帯設備】にないもの以外は、持参してください。 会員間での貸し借りは自己責任でお願いしますが、サロン内の設備・備品の無断使用は禁止させていただいております。
キャンセルしたい場合はどうすればいいですか?
予約後に、ご利用者の都合により、予約を取り消される場合(部屋変更、日時変更を含む)は、 すみやかに電話にてご連絡ください。ご利用日を起算日として、下記のとおりキャンセル料を申し受けます。 フリープランのお客様はキャンセル不可の為デポジットより清算になります。マンスリー会員の方は、利用規約のキャンセルにしたがってキャンセル料が発生いたします。詳しくはMENUをご確認ください
施術が伸びてしまって借りた時間をオーバーした場合の延長はできますか?
次のご予約がなければ延長は可能ですが、事前に予約されてる方がおりましたら終了5分前には席を空けていただく必要がございます。 ※トラブルの際はデポジットより相殺させていただく事がございます。
30分刻みで取れるのか?
はい可能です。※お片付けの時間も含めた時間になります。トラブルがないよう5分前には次の方が案内できるよう予約時間の確保お願い致します。
何ヶ月前に連絡したほうがいいの?
できるだけ早めをお勧めします。 レンタルスペースなど貸切プランの場合、すべての席が空席でしたら抑えることが可能です。
料金の支払いは 当日払いは可能ですか?
基本的に事前に会員登録して頂き、前払いで現金かカード決済でチケットを購入していただきます。
登録時に必要なものはありますか?
ご利用の方は身分証明書(運転免許証・保険証・パスポート・印鑑などご持参いただければその場でご利用していただけます。
自分のお客様の値段設定は自由か?
価格設定は利用者の自由です。利用料のみを支払って時間内のご利用をしてください。 WEB上に記載されてる利用規約を確認していただき、入会を希望する方は、身分証を提出後、所定の申込み用紙に必要事項を記入し、本会則に同意し捺印の上、申込みをしていただきます。申込みが済み、会員カード発行次第、ご利用可能になります。